NPOここつなぎ

NPOここつなぎを設立!

学生時代、ひろしま里山ウェーブで神石高原町と関わったことがきっかけで2016年2月4日にNPOを設立しました。『みんなが自慢できる神石高原町に』を理念に掲げ、広島県神石高原町と都市圏の『場所、人、心』を繋ぐ活動をしています。

主な活動は、下記に示すような神石高原町を都市圏の人々に知ってもらうイベントや神石高原町を巡るツアーなどの開催です。

東京の浅草でイベントを開催!

2016年3月には、東京浅草のレストランで、町の特産品のこんにゃくを使ったイベント「Collecon」を開催しました。このイベントはこんにゃくを食べるだけでなく、こんにゃく視点で農家さんの思いや生活を体感できるすごろく式のワークショップを行い、東京にいながら神石高原の温かさに触れられる工夫をしました。

まちを元気に。まちに関わる人も元気に。

また、町民・町内外の若者の心に神石高原町を「ふるさと」として育てていくことを目的に、ふるさと交流会を開催しました。そこでは、町民同士での「ふるさと」を想う心の共有と、町内外で神石高原町を元気にしようと行われている活動について知ってもらいました。さらに、町外の人が町民との交流を通し、神石高原町を知る機会を提供し、自分自身の将来の暮らし方や働き方、地域とともに生きる未来について描くことのできる場となりました。

その他、神石高原町の特産である丸豊トマトの調理&食事イベント「とま☆れば」や、「神石高原町ヒーロープロジェクト」として町の小学校2校で、地元学と都会と田舎の生活の違いを考える授業を開講させていただきました。これからも、神石高原町を訪れた人たちから関係人口の輪が広がり、町内外から活性化に繋がるような仲間づくりを広げていきたいと思っています。

プレーヤー紹介

萩野翔
第1・2期神石高原町プレイヤー

栃木県出身。早稲田大学大学院 創造理工学研究科 修了。 修了後、民間企業へ。現在は横浜在住。NPOここつなぎをはじめ、様々なNPOに所属。

このプランが生まれたプロジェクト

プロジェクト一覧へ